『朝食が楽しくなる絶品パンの友』 知っとこ!で紹介


2008.8.25

☆究極のコロッケ(阿波牛の藤原)
  

阿波牛をはじめ、日本全国から厳選した最高級クラスの
黒毛和牛を取り扱う”阿波牛の藤原精肉店”
で作っている究極のコロッケ!
材料はジャガイモではなく、なんと、地元特産のサツマイモ・鳴門金時。
まるで栗のような食感と、抜群の甘さを持つ鳴門金時を、
皮をむかず丸ごとすり潰すことで、甘味がより一層引き出され、
おいしいコロッケに!
さらにお肉は黒毛和牛にこだわり続けてきた
藤原精肉店の2代目が採算度外視で選ぶ最高級ランクの肩ロース!
溢れる肉のうまみと、鳴門金時の甘さがベストマッチ!
これをパンにはさんで、お好みでソースをかければ贅沢な気分を味わえる
絶品メニューです。


☆焼きハムのバックシンケン(腸詰屋)
  

バックシンケンを厚く切り、それをフライパンでステーキに…
表面をこ〜んがり焼きあげトーストに乗せるだけで、
朝食が一気にグレードアップ!
肉本来の味を見事に引き出したハムは、
一度食べたら病みつきになる美味しさ!


☆ホタテとカラフトマスのスモーク(燻製工房フューモアール)
  

「オホーツク燻製工房フューモアール」の海の幸を使った、
オホーツクのホタテとカラフトマスのスモーク!
おいしさの秘密は、独自の燻製室。
おかくずと薪を使い、気温や湿度により燃焼時間や煙の
出具合を調節する創業以来80年間変わらぬ方法で
作り上げられてきた燻製は火のぬくもりが染み入って旨みに変わり、
ほどよいスモーキーな芳しさがたまらない。
燻製職人のスモークはワインとも相性のいい、
“大人味”なパンの友。


☆カッチョカバロのステーキ(アドナイ)
  

極上のチーズを求めて全国から多くの人が訪れる
「チーズ工房・アドナイ」の絶品チーズ。
日本には数人しか作れないと言われているチーズ
「カッチョカバロ」。
これをフライパンで少し焦げ目をつけるよう焼きあげれば、
も〜う抜群のおいしさ!


☆クリームチーズ・フルーツラム(オーダーチーズドットコム)
  

オーストラリアで作られている「クリームチーズ・フルーツラム」は、
パンに塗るだけで、デザートに早変わり!
上質なクリームチーズに、ラム酒風味のドライフルーツと
ココナッツを混ぜ込んだリッチな味は、
老若男女を問わずファンが多い。


☆伊勢えびスープ(グリル片山)
  

三重県伊勢市のレストラン『洋風料理グリル片山』。
地元・三重の松坂牛や、アワビなど、伊勢志摩の新鮮な
食材を使ったフランス料理を堪能することができるお店です。
そんなグリル片山自慢の伊勢えびのスープ!
立ち上る濃厚な伊勢海老の香りと、
すべての食材の旨みが相まった絶妙な味のハーモニーは
長年のお店に通う常連客たちを魅了。
時にはこんなスープで、とびきり豪華な朝ごはんっていうのもいいかも知れませんね。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。